Yahoo!ファイナンス > 税金情報TOP > 個人事業者の税金情報 > 2.個人事業をはじめるときに提出する税務関連の届出書は?

2.個人事業をはじめるときに提出する税務関連の届出書は?

個人が開業して事業をはじめるときは、開業の日から1ヶ月以内に納税地の所轄税務署長に対し「個人事業の開廃業等届出書」を提出しなければなりません。

そのほか、必要に応じて次のような届出書があります。

  1. 青色申告を選択するとき…所得税の青色申告承認申請書
  2. 青色申告者が家族に給与を支払うとき…青色事業専従者給与に関する届出書
  3. 社員や青色事業専従者に給与を支払うとき…給与支払事務所等の開設届出書
  4. 源泉所得税の納付の特例を受けるとき…源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書
  5. 上記以外にもさまざまな届出書や申請書があります

なお、いずれも提出期限がありますので注意が必要です。

税理士紹介
ご希望に合った税理士を無料でご紹介いたします。ご自身で税理士を検索することもできます。
税理士を探す、相談する
確定申告情報
確定申告に関する手続きや注意点を説明します。
確定申告情報を見る
Yahoo!サービス
買う
Yahoo!証券窓口 Yahoo!証券窓口
 - 口座開設、証券取引
集まる
Yahoo!掲示板 Yahoo!掲示板
・資格、試験
 - 税理士
調べる
Yahoo!知恵袋 Yahoo!知恵袋
・企業と経営
 - 会計,経理,財務
Yahoo!カテゴリ Yahoo!カテゴリ
・事務所
 - 税理士
 - 会計士